日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します

花園町~新今宮にかけての昼酒はしご呑み4軒目。
今回、萩ノ茶屋お初の同行者であったので、こちらのお店ははずせない。
さくっとホルモン食って、次の店へ向かいましょうか。
「やまき」でディープ感に浸っていただきましょう。

ホルモン焼き やまき(大阪西成萩ノ茶屋)

相変わらずの人気店。
ただ2人くらいなら端っこに潜り込めそうです。

ビールもさんざん飲んできたので、ここでは缶酎ハイ(250円)。
ホルモン焼き やまき(大阪西成萩ノ茶屋)

ここのホルモンやと、ビールよりもこっちの方が合うかも。

とりあえず、各1人、ホルモン2本と肝1枚を頼みます。
ホルモン焼き やまき(大阪西成萩ノ茶屋)

1本60円なので、これだけでもたった180円。
缶酎ハイと合わせてもワンコインいきません。

ホルモン2本。
ホルモン焼き やまき(大阪西成萩ノ茶屋)

2度漬け禁止のタレにざくっとくぐらせていただく。
このホルモン自体はまあ値段相応だなって味わいなんですけど、
にんにくたっぷり、辛みもあるパンチの効いたこのタレが私は好き。
このジャンキーさが、この店の雰囲気とぴったり合います。

そして、レバーもいただきます。
ホルモン焼き やまき(大阪西成萩ノ茶屋)

こちらは中はちょっとレア気味に焼かれているので、
生レバー好きな私にはぴったり。

うん、いつもながらB級感たっぷり!
これぞ、大阪ディープB級店の代表格やと思います。
次の店へ向かいましょうか。
こちら別ブログで明後日に続きます。

住所:大阪市西成区萩之茶屋2-2-7
電話:06-6634-3535
営業時間:[月~金]14:00~21:00 [土・日]11:00~21:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

極上のビールを飲もう!