日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します

私がミナミで一番旨いって思っている立ち飲み。
今日はこちらで飲みを開始しようとやってきました。
ただし人気店なので、夕方オープン17時と同時に入店。
立ち飲み「丑寅」です。

丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

こちらのお店、グループでの利用はできません。
いちお4人までは可能となっておりますが、
ちょっとうっとうしがられます。
基本、1人か2人で静かに飲む場所となっており、長居無用のお店。
今回ぎりぎり4人での訪問となりましたが、
そういうグループでの利用は避けたほうがええでしょう。

基本はこういうカウンターのみ。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

私らは4人なので、店前のテーブルを囲みます。

メニュー。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

もう一つ。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

立ち飲みとは思えない一品物が並びますでしょ。
これがまたどれもが旨く、何を頼むのか悩みます。

鱈白子の黄身煮(350円)。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

こりゃえらい珍しいもんあるな~って注文。
優しい味付けで、白子の芳醇さを包み込んでいる。
さすが!

あん肝おろしポンズ(450円)。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

冬の珍味が続きます。
これも大好物。

紅生姜天(180円)。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

大阪は、紅生姜をこうやって天ぷら、フライにしますよね。

かす汁(350円)。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

これも私の冬の定番だな。
ここのはさっぱりめ。

ぶり大根(350円)。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

こういう味付けが、ここは巧い。

海老パン(350円)。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

洋系もいけてます。

牡蠣醤油焼(350円)。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

今日は冬らしいもんをいっぱい食べてますね。

せせり塩焼き(350円)。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

こちらのお店は炭火焼の店なんで、
こういうのもめっちゃ旨いです。

ハマチカマ塩焼き(350円)。
丑寅(大阪ミナミ)立ち呑み

いや~めちゃめちゃ食いました。
これで滞在1時間半くらいですよ。
美味しいもんが目白押しなんで4人でも食い過ぎですね。
ただ、それほど料理を絶賛できる店です。
今度は静かに2人で語らせてもらいます。

住所:大阪市中央区難波千日前15-19
電話:090-8449-8530
営業時間:[月~金]17:00~23:00 [土]16:00~23:00 [日]16:00~22:00
定休日:祝日
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ

病みつきになる人間には、何度もここに通うだろう。
しかし、そのドロドロスープに胸焼けした人間は2度と訪問はない。
そんな両極端の評価に分かれる店。
私は、ラーメンはこってり大好き派なんで、ここのラーメンは大好き♪
ミナミで酒飲んでいたのだが、最後にここのラーメンが食いたくなり、
大国町まで歩いてやってきました。
「無鉄砲」大阪本店です。

無鉄砲 大阪本店(大阪大国町)こってりドロドロスープ

平日木曜の夜遅くやったんで、行列はないかと思いきや、
10人ちょっとの行列・・・
この店で並ばないで入ることできるんやろか?

さあ、まず入って券売機の前へ。
無鉄砲 大阪本店(大阪大国町)こってりドロドロスープ

何度かここのラーメンも私は食べているんだが、とんこつのみはこってりし過ぎ。
なので、基本6(とんこつ):4(正油)=Wスープにしました。
並の大きさで、700円です。

あと、こちらは自身の好みに変化させることができます。
無鉄砲 大阪本店(大阪大国町)こってりドロドロスープ

私は、麺かため、スープこってり、ネギ多めチョイス。
ま、どこへ行っても、私の好みはこんな感じですね(^^)

店内のカウンターへ。
無鉄砲 大阪本店(大阪大国町)こってりドロドロスープ

厨房の慌ただしさが伝わってきます。
以前にも感じたのだが、結構怒号が聞こえてくるんですね。
そういう殺伐とした雰囲気がこの店イマイチなんよな。

出来上がり!Wスープ並(700円)のこってりです。
無鉄砲 大阪本店(大阪大国町)こってりドロドロスープ

見た目は、この背脂を見てダメな人間多いでしょう。
私も、とんこつのみにして、こってりなんて頼み方は絶対しません。
醤油でまろやかにして、始めて飲めるスープです。

麺。
無鉄砲 大阪本店(大阪大国町)こってりドロドロスープ

中太縮れ麺で固めの茹で加減は、非常に出来がいい。
やはり、ここのお店、麺が秀逸です。
そしてチャーシューも薄いながらもトロトロで非常に美味しいんだ。

あと、こちらのお店の目玉をもう一つ。
無鉄砲 大阪本店(大阪大国町)こってりドロドロスープ

ゴマ、紅ショウガだけでなく、高菜も入れ放題。
あとで味を変化させるのに、ちょうどいい。

うん、これだけ毎日行列が続くのも納得。
麺、スープ、チャーシュー、すべて完成度が高い。
あと、その味も自身の好みが見つかれば、それを頼めばええからね。
毎月食べたいとは思わないが、年に2度くらいは無性に食いたくなるラーメンですね。

住所:大阪市浪速区戎本町1-5-21 米田ビル1F
電話:06-6645-0522
営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00(売切れ次第終了)
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

超有名店ご当地ラーメン!3種類12食お試しセット
またまたやっちまった朝帰り。。。。
40超えて、まだ朝まで飲んでる元気のある自分にもびっくりするが、
しかし、とことん、アホ過ぎる酒飲みやなとも思っています(^^;)
まだ、夜も明け切れていない、12月の朝。
後半は飲んでばっかりでなんも食ってなかったので、
家に帰るにも、なんかちょっと食べたいなと。
で、立ち食い蕎麦も頭に浮かんだのだが、
ちゃっちゃと、家に帰りたい気分でもある。
となるとテイクアウト品ですね。
マクドの朝のコーヒーとのコンビやと250円やし、
コンビニでなんか買うより安いし、こっちの方が旨い。
ってことでマクドナルドに立ち寄りました。

いつものようにソーセージマフィンにしようかなと思ったのだが、
それでは芸がないなと別のをチョイスしてみました。
「マックホットドッグ チリ」です。

マックホットドッグ チリ(マクドナルド 朝マック)

ソーセージの上にはシャキシャキの玉ねぎ。
そしてパンズとソーセージの間には、チリソースが入っています。
ドリンク付きのコンビだと250円ってなお値段。

食べてみる。
マックホットドッグ チリ(マクドナルド 朝マック)

チリドッグってことで、もっと辛いのを予想していたのだが、
それほどの辛さはなく、私のような辛いもの好きには物足りないでしょう。

思っていた味ではなかったな~って印象。
こういう辛いホットドッグならば、
モスバーガーが「チリドッグ」出していますが、
こちらだと、単品220円ですからどちらをチョイスするかでしょうね。
セットの安さを取るならマクドやし、美味しさならモスってとこやからね。

↓お勧めリンク↓

【お試しセット☆お家でハンバーガー】(2セット以上送料無料)ベーコンメガ盛り!ダブルチーズ
日本酒好きには堪らないお店。
お酒屋さんの地下セラーで、自分で勝手に冷蔵庫より日本酒出してきて、
それを試飲できるのだ。
今回、ご同行いただいた酒飲みが日本酒好きな方やったので、
ひとまず、こちらのお店で日本酒利き酒でもしましょかと、やって来ました。
大阪阿波座にあります「島田商店」です。

島田商店(大阪阿波座)地下セラーでの日本酒利き酒

この雰囲気で呑む日本酒は至福♪
島田商店(大阪阿波座)地下セラーでの日本酒利き酒

なので、酒の話以外は絶対厳禁の店です。
今回、ちょっと最後の方で酔いが廻ってきた段階で、
ちょっと内輪の人間関係の話をしてしまい、店員さんより注意されました。
いや~完全に頭から抜け落ちており、申し訳ないことしました。

そのお値段。
島田商店(大阪阿波座)地下セラーでの日本酒利き酒

1杯80ml程度で、210円であるから銘柄次第では非常に安い。

あと、日本酒に合うクリームチーズ(210円)もアテに追加されていました。
島田商店(大阪阿波座)地下セラーでの日本酒利き酒

今回はこちらで日本酒を楽しむことにします。

まずは、店員さんに5種類、色々とチョイスしてもらいます。
島田商店(大阪阿波座)地下セラーでの日本酒利き酒

左から純米の芳醇な味→最後は純米大吟醸のさっぱり系へのチョイスだな。
中でも店員さんの一押しは月桂冠の吟醸酒。
私も同行者も月桂冠というと大衆酒のイメージがあるので、
それがいくら吟醸クラスっていってもな・・・って顔をしたんですけどね。
呑んでみても、やはり感動はありませんでした。

で、私はやっぱりこれでしたね。
島田商店(大阪阿波座)地下セラーでの日本酒利き酒

徹底的に磨かれた純米大吟醸大好きな私は、
「幻 まぼろし 純米大吟醸」広島のお酒です。
精米歩合は45%、ただこの中ではってことで、
そこまでの入れ込みはありません。

古酒も飲もうかってことでこちらをチョイスしてもらいました。
島田商店(大阪阿波座)地下セラーでの日本酒利き酒

ちょっとクセのあるタイプでってリクエストでこれ。
菊姫の平成9年度版の山廃仕込吟醸原酒。
さすがにその厚みを感じますね。けどクセって感じはあまり感じません。

まあ、よく飲んだ(^^)
これ以外にもあと2本ばかし飲んでおります。
ちょっとすきっ腹に日本酒入れたから酔いの廻りも早い。
どこかでしっかり食べることにしましょう。
夕方までしかやってないので、こういう使い方するしかないのが、
ちょっと使い勝手は悪いと思うが、
ベロベロになって来るような店ではないので、仕方ないでしょう。

住所:大阪市西区立売堀3-5-1
電話:06-6531-8119
営業時間:平日9:00~19:00 土曜日9:00~18:00
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ