日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します

とある方が私ん家へ、酒呑みに遊びに来た時、
お土産として、こんなのを持ってきてくれました。

ちゃんぽん鍋 京都更科 京阪百貨店(大阪守口)

京阪守口市駅前、京阪百貨店のデパ地下で購入したそうです。
うどん・そばの専門店、京都更科の「ちゃんぽん鍋」。
酒呑んだ後の〆にええやろってことで(^^)

こんな感じでアルミ鍋に入っております。
ちゃんぽん鍋 京都更科 京阪百貨店(大阪守口)

これならばコンロにそのままかけて、すぐに出来上がり!ですもんね。
酒呑んでいると、いちいちその途中でなんかアテを作るなんてめんどくさい。
こんな手軽なのがありがたいです。

5分弱煮込んで完成♪
ちゃんぽん鍋 京都更科 京阪百貨店(大阪守口)

具材は、野菜がキャベツ、もやし、玉ねぎがたっぷり入っており、ナルト、竹輪。
あと、チャーシューの含有量が非常に豊富でした。

麺はちょっと太めのラーメンです。
ちゃんぽん鍋 京都更科 京阪百貨店(大阪守口)

スープがまろやかな豚骨スープで、酒のアテ用に、
胡椒をばっとふってスパイシーにしました。
寒い中、こういうあったかいアテで、最後呑むのは嬉しいお土産です。

このスープなら、こんなのも旨いやろってことで・・・
ちゃんぽん鍋 京都更科 京阪百貨店(大阪守口)

冷凍ごはんをチンして投入し、おじやを作成。
チャーシューは残して、じっくり一緒に煮込みました。
このチャーシューが、焦んがりしっかり下味のついたチャーシューで、
よくごはんに味が染み込みました。

うん、このお土産ええですね~
一人暮らしの方の宅に、冬場、呑むのが目的で訪問する際、
こういう簡単アルミ鍋のセット持参ってすごくいいです。
私も今度、こうやって持っていこっと!

↓お勧めリンク↓

【送料無料】自分で作れるデパ地下&デリごはん
コンビニ限定販売の高級系イメージ、ハイボール。
キリンがこんなのを出しました。
「I.W.ハーパー ハイボール」の記事はこちら!

また、同じくケンタッキー州のバーボンである「フォアローゼズ」
を使ったハイボールも同時発売。
「I.W.ハーパー ハイボール」を飲んでみて気に入ったので、
こちら「フォアローゼズ ハイボール」も購入。

フォアローゼズ ハイボール(キリンビール)

この缶のイメージもシックな高級感があります。
今回のこの両方の缶デザインを担当された方、センスありますね。

前回「I.W.ハーパー ハイボール」は肉系が合ったので・・・
フォアローゼズ ハイボール(キリンビール)

お気に入り「551蓬莱の焼売」を購入。
肉汁がジューシーなんと、このハイボールはよく合います。

和よりもやっぱり洋ですね。
フォアローゼズ ハイボール(キリンビール)

じゃがいもを使っても、なんかケンタッキーのイメージと合うんで、
こんなのを作成してみました。
「アサリとジャガイモのアーリオ・オーリオ酒蒸し」
浅蜊の酒蒸しにニンニク風味をつけたじゃがいもを投入してます。

最後もやっぱりじゃがいもで・・・(^^;)
フォアローゼズ ハイボール(キリンビール)

日清焼きそばUFO味のポテトチップスがあったので購入。
うん、こんなジャンキーなおつまみの方が、ええ感じです。

「フォアローゼズ ハイボール」の味ですけど、
「I.W.ハーパー ハイボール」に較べると、果実系の風味を感じますね。
こっちを飲むと、I.W.ハーパーはストレートな洗練さを持ち、
こちらフォアローゼズは、しっとりお色気を蓄えたお味って印象です。

うん、両方とも出来は非常にいいと思います。
ちょっと味は甘めの添加がされているように思いますが、
私はウィスキー系苦手なので、この程度の甘さ加えてもらえるとぴったり。
値段は少しお高め(200円弱)ですけど、その価値はあると思います。
コンビニあんまり行かないので、スーパーで出してもらえないかな。

↓お勧めリンク↓

缶つまデラックス
月に1回はどこか車で遠出をしないと、体がむずむずしてくるわたくし(^^;)
7月は2泊3日で豪華に出かけたので、8月は我慢の月である。
しかし、やっぱりどっかに行きたい!!
となると、宿泊せずに、日帰り1日強行プランでどっか行こうかなと。
まあ、高速も休日は1000円で行きやすくなってますもんね。
あまり温泉は行ったことのない、島根県に目標を定める。
では、参りましょう!日帰り島根・鳥取弾丸温泉ツアーである。

土曜に日付が変わるのを見計らって、高速へ車を乗せます。
これで米子出るまで、高速1000円ですからね、やっぱりお得感を感じます。
で、島根は結構、高速の整備がされていますね。
無料化区間でもありお金もかからず、温泉津まで、
大阪からわずか4時間弱で着きました。

温泉津は鄙びた温泉街・・・
日帰り島根・鳥取弾丸温泉ツアー(2010年夏)

その後は島根の山中の極上泉質温泉へ。
日帰り島根・鳥取弾丸温泉ツアー(2010年夏)

出雲で蕎麦を食い、境港へ向かいます。
日帰り島根・鳥取弾丸温泉ツアー(2010年夏)

さすがに寝ずに運転してるとつらいですね。
日帰り島根・鳥取弾丸温泉ツアー(2010年夏)

そういうときは、ムリをせずに道の駅へ入ります。
後ろフラットにすれば充分に寝ることができる車なので、
こういうときに、ああ、この車でよかったなって思います。
30分でもきちんと横になって寝ることができれば、しゃっきりできますよ。

夕方には鳥取、三朝温泉に到着。
日帰り島根・鳥取弾丸温泉ツアー(2010年夏)

こういう朝夕の変化がある景色は、心をリフレッシュさせます。

そのまま、兵庫県の北部に入り、もひとつ温泉を堪能して、
無料化になっている舞鶴若狭自動車道を通って帰宅。
その走行距離はなんと950km!!!!
1日で走行した距離では、過去最高を更新しました。
今までは1日で、九州大分まで走破したのが最高でしたからね。

ただ、さすがに体の疲れはものすごかったです。
翌日日曜は全く起き上がることが出来ない状態で、
首と腰に相当負担もあったのか痛い・・・
あと目もよく使ったので、PCの画面見てると痛くて涙が出てきます。

やっぱり、1日に車で走る走行距離は、500㎞~600㎞が限界かな。
今後の日帰りプランを練る、ええ経験になりました。

この度の温泉、宿泊施設、グルメはこちらで記事にいたします。
人生気まま、B級グルメでいきましょ!
関西温泉・スーパー銭湯ほんわか紀行

↓お勧めリンク↓

超実用!車中泊マニュアル
非常に気になるデリバリーピザがあった。
ドミノ・ピザが日本上陸25周年を記念して、豪華なクアトロを冬季限定で発売。
トッピングには、贅沢に、フォアグラやロブスターなどを使っています。
この味は是非とも試してみたいと注文しました。

クアトロ・アニバーサリー(ドミノ・ピザ)冬季限定

基本のMサイズで2850円と、さすがにお値段はお高め・・・
この値段出すと、ええ感じで外でも飲み食いできるでしょう。
今回、ネット注文5%+特典クーポン10%の15%オフで購入できました。

誕生日が近かったので・・・
クアトロ・アニバーサリー(ドミノ・ピザ)冬季限定

ランチバックを無料でいただきました。
私はよくスーパー銭湯等、お風呂を利用する機会が多いので、
ちょうど、タオル、洗面用具入れにぴったりです(^^)

ビーフシチューとフレッシュモッツァレラ。
クアトロ・アニバーサリー(ドミノ・ピザ)冬季限定

まずはこってりした味が食べたかったので、4種類のうち、こちらより。
食べてみると、うん、じっくり煮込まれた感のある牛肉の厚みを感じます。
またシチューのコクのある味もよくピザ生地に合っていますね。
これはすごく出来が良い。

続けて、イベリコ豚のトマトソース。
クアトロ・アニバーサリー(ドミノ・ピザ)冬季限定

トマトのフレッシュさがたっぷり伝わってきて、
食べ進めて、イベリコ豚に当たると、すごく味の変化を感じます。
トマトソースと豚肉って相性どうかなと思ったがなかなかええ感じ。

ロブスターとずわい蟹のグラタンピザ。
クアトロ・アニバーサリー(ドミノ・ピザ)冬季限定

4種類の中でも結構楽しみにしてた味。
蟹の風味がたっぷりと感じられて、ホワイトソースとも合っています。
白ワインと非常に合わせやすい味ですね。

フォアグラとローストチキンのバルサミコ酢ソース。
クアトロ・アニバーサリー(ドミノ・ピザ)冬季限定

高級食材フォアグラが使用されているので、
今回一番最後の楽しみとさせていただきました。
ただ、ローストチキンの味のみが目立ち、
フォアグラ感はあまり感じなかったですね。

高級素材を存分に楽しめたかと問われるとノーですね。
まあ、この値段ですから、いか仕方ないとこありますが・・・
しかし、全体的には色んな味のバリエーションがあり、
どれもが美味しいと感じました。
デリバリーピザは私はやっぱり、ドミノピザがお気に入りです♪

↓お勧めリンク↓

至福のナポリピッツァ
こちらのお店はまだ無名であった頃にさんざん通った店。
しかし私、ブログ・サイト、そして食べログで絶賛し過ぎました。
まあ、非常にいい店なので、どんどんお客がついてきましたね。
その日、ご一緒してくださる方が、この店未経験だってことで、
久しぶりに伺うことにいたしました、尼崎立花の「釜谷」です。

釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

最近、相当賑わっていると聞いていたので、
土曜の16時過ぎでしたが、あらかじめお店に連絡して、
2席空けといてもらうことに。

ここの醍醐味、冷蔵ケースからその日の掘り出し物を探す。
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

もう1枚。
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

ここから、そのままお造り、そして焼き、煮付け、天ぷらと、
色々指定できるから、海鮮好きの私ははまったんよな。

お惣菜系も置いています。
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

まずは瓶ビール大で乾杯♪
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

ここなんといってもすごいのがこの大瓶ビールの値段。
380円なんちゅう、立ち飲み値段で提供してくれるんですよ。
銘柄も、アサヒとキリンを選べます。

お造りでチョイスしたのがこれ。
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

鯛の刺身、いくらやと思います?
これまた、200円ってなお値段。
この日、私が目利きした中では、これが超お買い得品でした。
ふつう鯛の身ってあっさりしてるやないですか。
これよーく脂のってるんですね、ビールをぐぐっと飲むのに、
ええアテです。

自家製かす汁(250円)があったのでいただく。
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

すっごい具だくさんです。
ただ、自身にはちょっと甘過ぎるかな・・・

海老とキスは天ぷらに。
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

ここの天ぷらは、衣をできるだけ薄くして、
素材の旨さで勝負!しているので、すごく好きです。
私が頼む定番ですね。

この日は鯛が目玉でした。
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

この鯛アラの煮付けは380円!!
お頭も2匹分あり、2人で食べるにはちょっと量多すぎです。
あとここの煮付け具合は、非常に優しくあっさりしているので、
私好みですね。

ここでビール2本空けたあとはハイボールにスイッチ。
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

それに併せ、昔よく頼んだ、自家製ハンバーグ。
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

以前よりもさらにでっかくなってるように思います。
ただ、味がこんなんやったかな・・・
とんかつソースがべったりで、
あまりハンバーグ自体の味に主張を感じません。

それから、ここ、私がご無沙汰してた間に、
パスタを出すようになったんですね。
店内、あちこちに色んなパスタメニューありますし、
カルボナーラが旨かったとの情報もいただいていたので、
ひとつパスタも今日、試してみようと思ったんですよ。

イカ墨のパスタ、イカリングフライタルタルソース添え(480円)
釜谷(尼崎JR立花)居酒屋

ちっとこれを見て・・・
茹で方含め、あ~家庭で作るパスタレベルだなって印象。
イカ墨はさすがに魚屋さんですから、缶詰ってわけではないですけど、
ちょっと薄すぎますね、上にかかってるタルタルソースも混ぜて、
ちょうどええ感じ。

久しぶりの訪問であったが、やはり魚の素材とそれを利用した調理は絶品。
この値段でこの質を食える海鮮物のお店はなかなかありませんよ。
そういうのを楽しむべき店ですね。

住所:尼崎市立花町4-2-4
電話:06-6438-7267
営業時間:10:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:日曜

★大トロ、800gでもこんなお値段します・・・★