日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します

肥後橋~北浜間で今日も散々飲み歩いてきました(^^)
最後にもう1軒、雰囲気を変えたいなと思ったのは?
バルはあちこち乱立しておりますが、ここが人気の発端ではなかろうか。
久しぶりにスペインバルのEL PONIENTE GOZO「エルポニエンテ・ゴソ」
を訪問しました。

エル・ポニエンテ・ゴソ[EL PONIENTE GOZO]

金曜夜なんで、店内は大盛況!
スペイン料理が手軽に楽しめる、この店の人気は相変わらずですね。
座れる所はいっぱいなので、かろうじてカウンター前のスタンディング席へ。

その日のメニューを眺める。
エル・ポニエンテ・ゴソ[EL PONIENTE GOZO]

なんかこうやって、手書きのメニュー見ると、ローカル居酒屋のようで。。。(^^;)
ただ、じっくり眺めると、結構凝った料理が多いです。
特に魚介系の料理が多いですね。値段は600円~800円が主流なので、ちと高い。

カウンターケース内のピンチョスやパエリア・・・
エル・ポニエンテ・ゴソ[EL PONIENTE GOZO]

こういうのを手軽につまめるんがええです。

白ワインをちびちび飲みつつ、落花生をポリポリと。
エル・ポニエンテ・ゴソ[EL PONIENTE GOZO]

頼んだのは
「シーフードのパエジャ」(550円)。
エル・ポニエンテ・ゴソ[EL PONIENTE GOZO]

烏賊、あさりなどが入っており、イカ墨ソースです。
イカ墨味は結構好きなんで、これにしました。

しかし。。。何これ?
なんと、米の芯が残ったまんまです。
味見したんですか?絶対してないでしょう・・・
これだけきちんとした店で、ごつごつ米食わされるとは・・・
人気出過ぎて、忙しいのは分かりますけど、ありえないですね。

何度となく通った店やったけど、これで最後かな・・・
評価下げましたね。

住所:大阪府大阪市中央区平野町1-6-11 平一ビル1F
電話:06-6204-6606
営業時間:[火~土]17:00~翌3:00(L.O.翌2:00)[日]15:00~翌1:30(L.O.翌1:00)
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

★やはりマリネは、この脂ののったサーモンが最高♪★
大阪一、大人気の立ち飲み屋と言えばここであろう。
立ち飲みではあるが、その料理はどれもが本格的。
そして、その店の雰囲気から、女性客が多いのも特徴。
肥後橋にあります、「わすれな草」に久しぶりに来訪です。

立ち飲み わすれな草(肥後橋)

店内の様子。
立ち飲み わすれな草(肥後橋)

かなり狭いスペースです、20人も入れるかな~
このお店が絶えず、開店時間からずっと満杯なのだ。
ドリンクは380円均一で、ビール、日本酒、焼酎、ワイン、シャンパン、ウィスキーと、
種類は全然ないけど、一通り揃っている。
また料理は280円、380円、480円と主に3種類の値段帯だ。

まず頼んだのは?
立ち飲み わすれな草(肥後橋)

ホルモン煮込み(480円)です。
立ち飲みによくあるメニューではあるが、この値段高いですよね。
なぜかと言えば、和牛のええとこ使ってるんでしょうね。
ぷりっとした食感は脂身ではあるんやけど、さっぱりとしている。
こりゃ、ビールにばっちり合います。

そして、ここの名物、車海老のおどり(1匹180円×2)
立ち飲み わすれな草(肥後橋)

採算度外視で、目玉としてるんがこれなんですよ。
頭を取られても、ピチピチ手の中で殻を剥こうとすると暴れます。

また取られた頭は・・・
立ち飲み わすれな草(肥後橋)

塩焼きにしてくれるんですよ。
頭につまった味噌の風味と、殻の海老風味が非常に旨い。
生と焼きの2つの味がたった180円で食えるからお徳!!

鴨のグリル(380円)。
立ち飲み わすれな草(肥後橋)

見て下さいな、この色合い・・・
この味わいは、まさに赤ワインと合わすとドンピシャですね。

で、いつも頼む定番がこれ!
立ち飲み わすれな草(肥後橋)

和牛ユッケ(480円)です。
佐賀牛を使ってるんですけど、こんなサシ思いっきり入った肉、この値段でええの?
うずら卵とタレを絡めるから、ユッケとしてますが、こりゃ肉刺ですね。

で、最後の〆もいつもの如く、これで。
立ち飲み わすれな草(肥後橋)

カレーリゾット(480円)の出汁巻き卵(280円)のせで。
この半熟感覚の卵がねっとりリゾットと非常によく合います。

立ち飲み わすれな草(肥後橋)

2人で各々3杯呑んで、これだけ食べて4500円程度。
立ち飲みとしては高いよなって思うけれども、
やはり、料理の質が全然違いますからね。
それから、立ち飲みとしては、客の回転が悪いです。
それだけこの店を、居酒屋感覚で使ってる方が多いからでしょうが、
いいお店は回転させて、繁盛させていかなきゃですので、
せめて満席の時は、1時間半以内を目安にしてもらいたいですね。

住所:大阪市西区江戸堀1-14-1 平和相互肥後橋ビル1F
電話:06-6445-7557
営業時間:11:00~14:30 16:00~24:00
定休日:土曜・日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

★築地直送の入手困難!まぐろの頬肉★
その日は、仕事がよく原因が把握できないトラブル対応・・・
金曜の晩ってこともあり、飲みに行く約束もしていたのだが、あえなくキャンセル。
一人、復旧作業を完了させると、20時超えていました。
京橋あたりに到着すると既に21時を超える・・・
一人、そんな時間からでも一緒に飲みに行こうと言ってくれる方がいました。
こちらも仕事のストレスがかなり溜まっていたので、喜んで京橋に向かいます。

で、チョイスした店は?
300円居酒屋 このみ(京橋)

1時間くらい短期間でがばっと飲める店と思い、この店ですね~
30分300円飲み放題のお店「このみ」です。

その飲み放題の全貌ですが、やはりそれだけではモトはとれないのか、
制限があります。
お通し(280円)以外に1人2品は頼むこと。
制限時間内にすべて飲み食いすることになっています。
なので、ちょっとでも会計するのに時間がかかると、
さらに30分ってことになります。

料理は全て315円均一。
このみ

鉄板焼きが中心のメニューです。
このみ

お通し(280円)はこんなんでした。
300円居酒屋 このみ(京橋)

新じゃがのそぼろあんかけかな?あとマカロニサラダ。
まあ、これ食っただけで、この店の食い物の実力がわかります(^^;)

牛すじ煮込み。
300円居酒屋 このみ(京橋)

すっごく濃い味です。
あ~っ、東京北千住「大はし」の肉豆腐が食いたい・・・
東京北千住「大はし」の記事はこちら!

中華焼きそば。
300円居酒屋 このみ(京橋)

これは以前食って、あまりハズレやと思わなかったのだが、
今回、炒められ方が足りない感じかな。

ここの名物「とん平焼き」。
300円居酒屋 このみ(京橋)

美味しいお好み焼き屋のとん平焼きを知ってる人間ならば、
これで名物??って思うでしょうね。

そして豚キムチ。
300円居酒屋 このみ(京橋)

この豚キムチは美味しかった。
というよりあまり炒められていなかったので、
キムチそのものをちびちびつまみながら、酒飲めたからかな。

結局1時間で出ようと思っていたのだが、5分オーバーでさらに30分延長することに。
ただ、ビール4杯、カクテル6杯は呑んで、相当へべれけに酔えました。
アテの味には期待できないので、30分で一気に酔いをフル加速するという点で、
この店、利用価値ありますね。

住所:大阪市都島区東野田町3-6-25
電話:06-6353-3445
営業時間:月~土17:00~23:30(L.O.23:00) 日・祝17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

★これぞ本場の炭火焼きかつおのたたき!!!★
2日間で、大分~熊本~長崎とやってきました、高速1000円旅。
シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅 前編はこちら!

今回はその3日目以降の様子のあらすじです。

諫早を出て、向かった先はまず、雲仙温泉です。
やはりいい泉質の湧き出るところは活火山近くが多いですよね。
そういや六甲山も休火山やけど、周りはええ泉質ばっかりやもんな。

こういう地獄があります。
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

もういっちょう!
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

別府の町もそうですけど、こうやって温泉の湯気が湧き出る雰囲気と、
漂う硫黄臭は、自分の温泉心をくすぐりますね。

長崎市街地を少し経由して、今度は福岡、博多を目指します。
ただ、佐賀には2つの有名な温泉地があるんですね。
高速ICの近くですし、この2つには寄っていきました。

着くと、さすがに博多は大都会!!
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

夜の街をぶらつくのも、いろんな店があって楽しいですね~
ただ、うっとおしいのは風俗の呼び込み・・・・
去年、来たときにも感じたが、なんであんなに多いんでしょうか。

そして、目玉はやはり、あちこちに屋台が出ているところ。
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

すっごく賑わっておりましたが、どこも観光客値段であまり入りたいとは思いません。
ああいうところで飲む雰囲気は非常に惹かれるんですけど。

天神の近くもこんな感じです。
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

4日目の朝は下関に向かいます。
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

ここではやっぱり海鮮物食べておかなきゃね。

途中、山陽道の佐波川SAで休憩。
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

うどんが特産品なのかな?

あと、SAに本格的なお寿司屋さんもありました。
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

海が近いってのもあり、海産物がよさそうです。

そして昼3時過ぎに広島へ到着。
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

広島焼が勿論、目当て。

しかし、ここの駅ターミナルビルのお好み街なんて、ものすごい人だかりでした。
2009 シルバーウィーク 北九州一周 高速1000円旅

で、今回の旅で思ったのですが、ラーメンや粉もんなんて、B級グルメは、
どこへ行っても、行列だらけで、世の中の食い物趣向も変わってきたなって思います。
まあ、私は昔からB級グルメばっかりですが・・・・

5日目は尾道で温泉を堪能、そして昼過ぎに大阪に帰ってきました。
今回走った距離は約2200kmでしたが、やはりガソリン代だけで、2万円はかかったのはつらいか。
B級グルメを貫いて、高い食い物は食べなかったのに、
思っていた以上に交通費がかかった感があります。

次回、高速1000円旅はもうちょい距離が長くならないように、
計画を練らなければいけないですね。
また、各地で堪能した、グルメ、温泉に関しては、
以下のブログで詳しく書き綴っています。
人生気まま、B級グルメでいきましょ!
関西温泉・スーパー銭湯ほんわか紀行
関西グルメ呑んだくれ
関西ぶらりとラーメン徒然紀行


↓お勧めリンク↓

超実用!車中泊マニュアル