日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します

8月最後の休日・・・
そういや8月はお盆休みもなく働き続けて、
どっこも行ってないなから、ぶらっとどこかに行こうと思い立つ。
1泊でいろんな物が食えるとことなると、大都会に選択肢は絞られます。
そうなるとやはり、大阪からやとここでしょう。

高速道路1000円 名古屋ローカルめし行脚旅

名古屋です。
高速も1000円で利用できる区間もあり、安く車で行きやすくなっとります。
(ただ名古屋高速は1000円適用されないので注意!)
休憩挟んでも、3時間もかからないですよね。
ちゅうことで、1泊2日の名古屋ご当地グルメ旅です。

行き帰りの休憩ポイントにはこちらを選択。
高速道路1000円 名古屋ローカルめし行脚旅

新名神高速の土山サービスエリアです。
相当でかいSAなので、1日目の早朝、2日目の夕方ともに、
その混み方は相当でした。
やはり1000円にした、その経済効果はかなり大きいと思いますよ。

渋滞情報も睨みつつ・・・
高速道路1000円 名古屋ローカルめし行脚旅

さすがに出来てあんまり間もないSAですので綺麗かったです。
SAグルメも帰りに2品堪能しました。

さーて名古屋で食べたものは?
・小倉トースト
・鉄板スパゲティ
・きしめん
・味噌カツ
・どて焼き
・とんやき
・鰻丼・ひつまぶし
・天むす(テイクアウト)
・焼きしゅうまい(テイクアウト)
などです。

その合間には、岩盤浴に、温泉を堪能。
今回も充実した1泊2日でした。

また、明日以降、こちらのブログで記事にします。
人生気まま、B級グルメでいきましょ!
関西温泉・スーパー銭湯ほんわか紀行
関西グルメ呑んだくれ


↓お勧めリンク↓

超実用!車中泊マニュアル
毎月恒例の定例飲み会・・・
今回の会場はどこにしようか迷ったのだが、大阪で開催することに。
となると大阪で焼き肉評価ナンバー1のこちらで食べるのが
満足いくでしょうと、選んだのが「万両」の南森町本店です。

焼肉 万両

こちらのお店は予約必至です。
金曜や、土曜の晩ともなると、21時を過ぎても、なかなか空きません。
そんなお店なので、混雑時は2時間制をとっています。

こちらが通常メニューの一部。
焼肉 万両

この値段ではあるが、かなり上質のお肉を味わうことができる。

そしてお薦めメニュー。
焼肉 万両

通常メニュー以上に、旨いんはこっち!
ここからチョイスすれば大概は納得のいくものが食えます。

無料のキャベツサービスをポリポリと・・・
焼肉 万両

で、ここお茶類はすべて無料サービスなんですね~
ある程度飲んできた後で、このサービスはありがたい。
それにもうちょい飲みたくなったら、焼酎のロックでも頼んで、
ウーロン茶と割って、ウーロンハイにでもしたらええわけですからね。

まずは「キムチ盛り合わせ」。
焼肉 万両
こういうのポリポリしながら、焼けるのを待ちます。

タン塩(700円)×2人前。
焼肉 万両

このタンがまた旨い!!!
ビールにめっちゃ合います。

ここの一番のお薦め。
焼肉 万両

モモの中央部分の肉で「マルシン」(580円)2人前です。
めっちゃええ色でしょ~♪生でも食える肉なんですよ。
これをちょろっと炙るくらいで、山葵をつけていただきます。
旨い!!!!!最高!!!!!この値段の肉ではありえへん旨さ!!!
今まで生きてきた中で、過去最高のCP値を誇る肉ですね。

こちらがロース塩(750円)×2人前。
焼肉 万両

こちらは辛子醤油で食べるようにとのこと。
中がレアくらいで食べると、ホンマ舌が満足いってます。

こちらはカルビ(750円)×2人前。
焼肉 万両

やっぱり肉質がええよね~口の中でとろけていきます。

脂っこいものをとマルチョウ(450円)。
焼肉 万両

ここは特にホルモン系もさすがの旨さなんですよね~
脂身たっぷりなんだが、ビールと最高にマッチしますぜ!!

これは心尽くし(600円)。
焼肉 万両

心臓の4種盛りです。

こちらはコテッチャン(400円)。
焼肉 万両

こういう脂身にやはりビールのお供に選んでしまいます。
それに安いしね。

こちらはアキレスのすじ焼き(250円)。
焼肉 万両

焼くとコラーゲンたっぷりでトロトロになります。
赤身とホルモンの間に、アクセントを加えるのにええ一品。

で、また脂ものに戻りました(^^;)
焼肉 万両

サンドミノ(650円)です。
ミノの部分なのだが、脂分がたっぷりついています。

よっぽど脂好きばっかり集まったなあ~
焼肉 万両

テツの盛り合わせ(500円)です。
ただ、どれ食べても同じ味・・・あ、旨いんは最高に同じですが。

そして最後は冷麺・小(600円)で〆
焼肉 万両

焼肉食うと、冷麺で〆たくなるのはラーメン好きの性であるからか(^^;)

こんだけ、おもっきり肉食べましたけど、安かった~
アルコールもビール3杯ずつくらい適度に飲んで、
4人で割り勘、1人4000円程度やったかな。
大阪で焼肉食いたくなったら、絶対ここのチェーン店ですね。
もう大阪では、他で焼肉食いたくないです。

万両 南森町店
住所:大阪府大阪市北区南森町1-2-14 ロイヤルハイツ1F
電話:06-6361-1371
営業時間:[月~金]17:00~翌1:00 [日・祝]17:00~24:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

★なかおちだからカルビでもこんな色合いでこの値段!!★
天満で日本酒を飲みたい!ってなると必ずここのお店を訪れていますね。
近くには、ラブワイン、上海食亭、ケリコなど、天満屋台街を代表する店があり、
ここも屋台的な雰囲気です。
また「やまなか」訪れてしまいました。

やまなか

以前は立ち飲みの店だったんですけど、今は椅子を置いています。
このことで、なかなか詰めて入ることができず、
最近では満席になってることが多いですね。

今回は4人で突入したのだが、カウンターの方は満員!
やまなか

入り口のテーブルが空いていたので、そちらに4人で陣取ることにする。

さんぜんあっちゃこっちゃで呑んできたとこやったんで、ここでは各自1杯だけ。
ただ、同じ呑むならせっかくの日本酒・・・
全員が違う味で楽しむんがええでしょうと、それでチョイスしました。

日本酒 やまなか 天満

左から、「悦凱陣 純米酒」「喜楽長 辛口純米吟醸」「一ノ蔵 ひめぜん」です。
標準、辛口、甘口と取り揃えました。
まあ、日本酒はこうやって飲み比べすると、様々な味があるから、
ホント面白いです。

で、もひとつはこれ。
日本酒 やまなか 天満

Spark Riz vin (スパーク・リ・ヴァン)発泡純米酒です。
こういう発泡系の日本酒も美味しいですよね。

で、ここでのアテには?
日本酒 やまなか 天満

野菜のかき揚げです。
頼むのいつもこればかり(^^;)
ここは天ぷら主体の店なんですけど、揚げたて天ぷら絶品ですね。
また日本酒にこれがよく合うんだな~

もう1個揚げ物を・・・
日本酒 やまなか 天満

酔ってるな~ピンボケ(^^;)
マグロの竜田揚げです。
こちらもマグロの身があっさりと感じられ、
日本酒とのマッチングは抜群!

久しぶりに訪問しましたが、やはりこの店のレベルは非常に高い。
また、日本酒好きが天満に集えば、やってくるでしょうね。

住所:大阪市北区池田6-12
電話:06-6351-1555
営業時間:17:00~23:00(LO22:30)
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

「知識ゼロからの」日本酒入門