日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します

カラオケ行くとなると、安いジャンカラに行っちゃいます。
特に携帯メール会員であるので、平日、月に2回ほど半額ご招待メールが来るんですね。
この時を狙って行くことも多いです。

そういう時は、有料ドリンクも含めたコースにしても結構安いんですよ。
夜の2時間のコースで、一人1500円もしないです。
ジャンカラのアルコールドリンクはとてつもなく薄いので、呑んでる気しないんだよな
これで、ビール、ワインも含めて飲めるから酒飲みには嬉しいですね。

で、ビール、ワイン。カシス系ドリンクと有料アルコール系ばっかり呑んでいたけど、
ふと、有料ソフトドリンクの方を見ると、デザートっぽいドリンクがあった。

ジャンボカラオケ広場

こんなのが2種類あったんですよ。
ココアを主体にしたのと、コーヒーを主体にしたのとです。
最後にこれ頼んで〆ようと思いました。

コーヒーですと、こんなので構成されています。
ジャンボカラオケ広場

ここ、よーく見ておいてくださいね、今後の話の展開キーとなります。

んで、一緒に行っていた同行者が「どちらにします?」って聞くので、
「んじゃ、俺、こっち」っと、コーヒーの方を指さしました。

すると同行者「ソースはどれにしますか?」
俺:??????ソース?そんなのどれ選ぶの???????
あーまたこいつ天然ボケかましよったなと、天然ボケには人工ボケで返します(^^)
俺:「そんじゃ、ウスターソースで!」

同行者:呆れた顔で・・・「いや、この中から選んでくださいよ」って、
その「」の構成品目んとこを指さします。

俺:「うーん、この中からソース選ぶの難しいねん、だからウスターソースで♪」
ようやく気づいてくれましたね。
しかし、これは一例です。
わずか2時間半の間に、こういう天然ボケを4回もやってくれました。
まさに神業ですな(^^)

ジャンボカラオケ広場

半額ねらいのジャンカラ・・・
これからも重宝させていただきます。

JR立花店
部屋数 45室(禁煙4室)
住所:尼崎市立花町1-4-13
電話:06-6427-2299
営業時間:11:00~翌5:00(金・土・祝前 11:00~6:00)
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

カラオケ進化論
7月の3連休・・・またまた旅行を企てる・・・
で、ETCを4月からつけていたのが、
ようやく活躍してもらう時が来ました!
2泊でいける場所・・・岐阜の下呂温泉であるとか、
北陸、金沢あたりまでも視野に入れてみたのだが、
やはり関西から行ける、一番のお得感は四国!!
橋渡るのに今まで高かったのが、1日他の高速含めて1000円ですからね~

出発!!
早朝4時に出発し、瀬戸大橋経由で、香川坂出方面へ向かいます。
そして、セルフうどん屋4軒を朝昼ご飯兼用で堪能。

讃岐土佐2泊3日の旅

1泊目は高知に宿を取りました。
さすがに朝早かったので、高知手前で眠気が最高潮に・・・
チェックインの時間までも1時間ちょっと早かったのでこちらで仮眠。

讃岐土佐2泊3日の旅

高知に到着!

高知の夜を酔っ払って堪能し、日曜市を二日酔いの頭でふらふらと。
讃岐土佐2泊3日の旅

チェックアウト後、再び香川に戻ります。
昼ご飯はやっぱりうどん巡り2軒!
2泊目は高松市内にとりました。

夜は寿司を堪能。
讃岐土佐2泊3日の旅

そして最終日は再び、朝昼兼用にうどん屋を2軒堪能。
淡路島でひとつ、立ち寄り湯を堪能し・・・

明石海峡大橋経由で帰路に着きました。
讃岐土佐2泊3日の旅

ちょっとガソリン代はかかったけど、やはり高速1日1000円使い放題は、
非常に行動範囲が広まりますね。
次は、9月の大型連休・・・果たしてどこに出没するでしょうか?

↓お勧めリンク↓

超実用!車中泊マニュアル
神戸の立ち飲みでは、一番の評価をしている店。
私が行き始めた頃は、まだまだ全然知られ渡っていなかったが、
マスコミにもあちこちで取り上げられ、
いつ行っても満杯の人気店になりましたね。
その雰囲気のよさからも、立ち飲み入門店としても丁度いい。
阪神御影で、この店を目当てに下車、「ライオン堂」です。

立ち呑み家 ライオン堂

で、18時までのサービスに「ワンコインサービス」があるのだ。
立ち呑み家 ライオン堂

500円で以下のセットである。
・お好きなドリンク1杯
・本日の一品
・おまかせ串かつ2本(酎ハイ・ソフトドリンクなら3本)
18時までに入ったらいっつも頼みます、
今日も入店は17時半なので頼みました♪

店内の様子。
立ち呑み家 ライオン堂

アイリッシュバーを思い起こされるような店内。
ごちゃごちゃした雑踏感がなく非常に落ち着いて飲める店です。

これがワンコインセットのビールと一品。
立ち呑み家 ライオン堂

一品は「ゴーヤと根菜のきんぴら」。
ちょっと凝った一品が、日替わりで登場するものええんですよね。

そして串カツ3品。
立ち呑み家 ライオン堂

同行者が酎ハイにして、3品ついてきたので、そちらを撮影。
「稚鮎」「新じゃが」の2本に、こちらは「ソーセージ」がつきました。
こういう季節のおすすめ串カツが出るのも嬉しいですよね。

その日のおすすめメニュー。
立ち呑み家 ライオン堂

で、ここのメニュー見るといっつも迷うんですよね~
どれもこれもが旨そうで安い!
今回気になったのは、サーロインステーキ(380円)にぶりの子旨煮(280円)。
非常に食べたかったけど、その前に1軒行っていたので、諦めることに・・・

で、やっぱりここではこれ食べちゃいます。
立ち呑み家 ライオン堂

ライオンカレー[パン付き](380円)。
辛みはあまりないものの、いろんなスパイシーを調合して
作ってるんだろうなってお味は、
まあ、カレー専門店に全然負けていませんね。
酒のアテとして、絶好のカレーです。

やはりここはアテのレベルが1級品です。
その料理の質、そして値段の安さ、カップルでも、女性1人・グループでも
利用できる店の雰囲気・・・
神戸でこれだけレベルの高い立ち飲みは、なかなかないと思います。

住所:神戸市東灘区御影中町1丁目6-3クヴェレ御影1F東
電話:078-842-3229
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜
最近、関学近辺の道路を通ることが多い。
ちょうどこの時は、学園前通りが桜の満開の季節でありました。

関西学院大学学食 ビッグパパ

となると、お昼は安い学食でランチするって手もあります。
今回もちょっと寄ってみることにしました。
関学の学食「ビッグパパ」です。

関西学院大学学食 ビッグパパ

ここ、関学は2つ学食があって、「ビッグパパ」と「ビッグママ」と、
呼ばれています
ここパパは学生会館の地下に位置するので、
ちょっと見つけにくいですね。

さ-て、メニュー。
関西学院大学学食 ビッグパパ

ん?なんか少ないぞ・・・
って思ったら、新学期が始まったところで、
学生数が多く、対処できないので、メニュー厳選してたようです。

ここパパはめっちゃ広いです。
関西学院大学学食 ビッグパパ

全部座ったら、300人は座れるんじゃないかな。
まあ、そんだけ押し寄せたら食堂のおばちゃんは対処できんやろけど。

昔、よく食った「チキンバターラーメン」が食いたかったのだが、
諦めて、普通のラーメン(290円)にすることにする。

カウンターに行って、食券を渡し、完成!
関西学院大学学食 ビッグパパ

はーい、あっさりの中華そばです。
スープもうっすらのコクのない醤油味。
まあ、学食ですから、こんなもんでしょ。

チャーシューも結構、本格的なのがのっておりました。
関西学院大学学食 ビッグパパ

煮込まれた感のない味付けがないやつですけど、
ハムみたいなチャーシューに比べたら、全然いいです。

中細の縮れ麺。
関西学院大学学食 ビッグパパ

まあ、市販の麺なんで、全くこれは駄目ですね。
ただ、学生の腹具合に合わせてか、量はありました。

まあ、290円って値段考えるとこんなもんでしょ。
びっくりラーメンより旨いが、幸楽苑よりかは落ちるな。
びっくりラーメンの記事はこちら!
幸楽苑の記事はこちら!


昔、このスープにバターが溶けて濃厚になって、
上に細いチキンの唐揚げがのっていた、
「チキンバターラーメン」を再度食いたいものです。
学生ん時は旨いと思ってました(^^)

関西学院大学生活協同組合
住所:兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
電話:0798-53-5661
営業時間:11:30~19:00
定休日:土・日・祝日
↓お勧めリンク↓

怪食対談あれも食ったこれも食った
大阪新世界にこのお店があるのをご存じの方も多いのではないだろうか。
ちょうどじゃんじゃん横丁の人気行列串カツ、「八重勝」「だるま」「てんぐ」と、
超有名店と同じ通り沿いにあるので、この新世界のお店はメジャーである。
しかし、場所は離れるが、萩ノ茶屋商店街にも同じ店があるのだ。
値段設定は場所柄からか、こちらの方が安いので、寄ることにしました。
「ホルモン道場」である。

ホルモン道場

店内は横一直線のカウンターのみ。
ホルモン道場

2人まででゆっくり落ち着いて呑むところですね。
あんまりわいわいやるお店ではありません。
メニューはホルモン焼きが400円均一、あと生ものもレバー、
センマイ、ココロと揃っており、これも400円均一である。
新世界のお店よりも50円ずつ安いのが特徴だ。

まずは生ものより・・・
ホルモン道場

ホントは珍しい、「ココロ」刺しが食べたかったのだが、
今日はないとのこと。
ちゅうわけで、生レバー(400円)をいただきました。
これがやはりホルモンの店だけあって、コリコリしてて旨い。

んで焼き物は・・・
ホルモン道場

アブラ(400円)をいただきます。
次のは仕事がなかったので、脇におろしにんにくたっぷりです♪
これはタンの付け根の脂身なんですけど、
こういうジャンキーな食い物がビールには合いますね~
もやし炒めもたっぷり下に敷いています。

久しぶりに立ち寄ったが、この雰囲気と味と値段、ええですね~
ホルモン焼きをじっくりと味わいたかったら、間違いなくここです。

↓お勧めリンク↓

★これぞ珍味!近江牛の油ホルモン★