日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します


温泉宿予約

スーパー銭湯のサウナで体を一絞りしようと思った。
となると、選択肢はいつもなら阪神間ナンバー1スーパー銭湯「湯の華廊」にするか、
家近くのサウナあり銭湯「三興湯」にするかってとこだが、
「湯の華廊」は5日前に行ったし、「三興湯」は月曜休み・・・
そうなるとどこがあるかな・・・って閃いたのが宝塚「名湯 宝乃湯」である。

宝乃湯

建物の南側に、源泉が湧いている箇所がありました。
宝乃湯

こんな感じで汲み上げています。
宝乃湯

建物の中に入ると・・・
宝乃湯

結構高級感溢れる造りです。

ロビーの上には青森のねぶたが。
宝乃湯

中に入ると、内風呂は案外狭い。
その分、露天に力を入れてるって感じが「湯の華廊」と似ている。
さーて、源泉かけ流しはどこ??って探すが見つからない・・・
ようやく分かった!岩風呂の一番上のちょっとしたスペースにあるのだ。
しかし狭い!大人6人も入ればいっぱいやんかいさ。
やはり源泉かけ流しにするには貴重な沸出なんでしょうな。

宝乃湯


茶濁色の色で全然見えない階段を3歩4歩下るとそこは名湯の気分(^^)
源泉が温度が低い(37度程度)の為、40度くらいまで加温はしているのだが、
その濃さは十分にわかる。
鉄分が非常に多いのか、褐色に色が変化しており、透明感がない。
こういう似た泉質では近くに「湯の華廊」があるが、あちらの露天は広くて、
若干泉質も薄いように感じるが、ここのは加温の掛け流しであるため、
その濃さは十分に感じることができる。
匂いもいかにも鉄!

うーんこの湯には周りがオープンな山の中の露天が似合う。
北海道「双葉ラジウム温泉」の景色なんて最高であろう。
山奥の秘湯に入りたい気分にさせてくれるスーパー銭湯であった。

住所:宝塚市中筋3-3-1
電話:0797ー82ー1126
営業時間:9:00~25:00(入浴最終受付24:00)
定休日:年中無休
ご入浴料金:大人700円 中人350円 小人200円
泉質:ナトリウム―塩化物強塩温泉