日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します

本日の晩酌は、餃子の王将デー。
あの餃子をアテにビール飲むんが最高です。
その日は「餃子の王将」八尾沼店でお持ち帰りしました。

餃子の王将 巽店&京橋駅前店(大阪)

餃子は2人前(210円×2)を持ち帰り。
餃子の王将 八尾沼店(大阪八尾)

少し冷めておりましたので、レンジで1分ほど温めます。

2人前の焼き餃子。
餃子の王将 八尾沼店(大阪八尾)

王将の餃子以上に、この値段で食える美味しい餃子はまあないな。

早速、いただきます。
餃子の王将 八尾沼店(大阪八尾)

うん、これとビールありゃ、別に他なくても充分満足だな。
下手に他の店の餃子を食おうとは思わないですね。
ただ、最近、冷凍もんに凝っていて、
「味の素」の餃子は非常にレベルが高い。
安いとこやと、200円で売ってることがあるので、
あの餃子でも満足はできますけどね。

もひとつ、これも私の定番、焼きそば(367円)。
餃子の王将 八尾沼店(大阪八尾)

これも安くて旨いなって思います。
餃子の王将 八尾沼店(大阪八尾)

餃子の王将 八尾沼店(大阪八尾)

あと焼きめしを買えば、王将3大安旨の完成なんですけどね。
餃子の王将 八尾沼店(大阪八尾)

今回は違えさせました。
八宝菜(504円)にしたんですよ。
子供の頃は、全く好きではなかった食いもんです。
大人になって、この味はめちゃ好き。
中華丼でも、酢にさらに辛子も加えてパンチつけます。
しかし、504円は王将にしてはリーズナブルではないですね。

ってな感じのとある日の晩酌でした。

住所:大阪府八尾市沼4-87-1
電話:072-920-1788
営業時間:11:30~22:30(L.O.22:00)
定休日:無休(年末年始の営業は異なります)

↓お勧めリンク↓

ガツン!と中華
B級グルメ系を中心にあちこちいろんな店を食べ歩いている私ですが、
これほどまでに通い詰めて、ちっちゃい頃から現在に至るまで、
外食で利用しているチェーン店、訪問回数ナンバー1は不動の地位でしょう。
その名は「餃子の王将」。
テイクアウトでも、餃子プラスなんか2,3品買って、
よく晩酌のビールのアテにしています。

餃子の王将 巽店&京橋駅前店(大阪)

普段ならもう記事にすることなくスルーしてるんですけど、
カメラの中になぜか写真が残っていたので、書くことに(^^)
(まあ、そんな時は相当泥酔状態なんですけど)

まずは、餃子の王将 巽店にて。
この時もね~ミナミで昼過ぎから相当飲んでおりました。
さすがに最後の店はどう勘定して、どうやって帰ろうとしたのか、
全く記憶にありません。
気がつくと、日付が変更するぐらいに、北巽におったんですよ。
なぜか、ミナミからここまで歩いてきたようです。
全く、自分でも理解不能です。
そこで餃子の王将の明かりが見えたんですね。
麺類食べたい病が出ました!

ってことでこれ!
餃子の王将 巽店&京橋駅前店(大阪)

その日の日替わり定食みたいなんが、900円くらいでありました。
ワンタン麺に、小チャーハンに、鶏の唐揚げのセット。
麺類だけ食いたかったのに、なぜこれを頼む??
また、この点も自分では理解不能です。
さすがに量多くて、食うのがめっちゃ苦しかった記憶が・・・

別の日に・・・
餃子の王将 巽店&京橋駅前店(大阪)

今度のはこれ、京橋駅前店です。
京橋はよくはしご酒をやる地域なんですけど、この日もそうでした。
3軒ほど廻ってきたんかな、その日の同行者が餃子の無料券あるからってことで、
ここもはしご酒の一つに加えましょうとやって来ました。

餃子はタダで便乗させてもらい、大瓶ビールのみオーダー。
餃子の王将 巽店&京橋駅前店(大阪)

3人前分も!!同行者の方に感謝しつつ、いただきます。
私は他の記事でも何回か書かせていただいてますけど、
餃子ほど、ビールに一番よく合うアテはないと思っています。

ビールと餃子好きなんで、餃子のお店にもよく行くことありますが、
「餃子の王将」以上に、安くて旨い餃子は他には存在しないでしょう。
死ぬまでに、あと何度通うことになるかな(^^)

餃子の王将 巽店
住所:大阪市生野区巽東1-10-30
電話:06-6754-9241
営業時間:[月~土]11:00~翌1:00 [日・祝]11:00~22:00
定休日:無休

餃子の王将 京橋駅前店
住所:大阪市都島区東野田町3-10-1 晃進ビル
電話:06-6353-9082
営業時間:[月~土]11:00~翌3:30 [日・祝]11:00~22:30
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

ガツン!と中華