日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します

10月の3連休、どこぞに旅に出ようかと思い立つ。
で、この時期でないともう出来ないことってないかなって考えると、
そういや、去年のお台場ガンダムも見ずじまいやったよな、
長野の南部や山梨にはええ温泉いっぱいあるし、
この辺と組み合わせて、ちょっと帰りに見ていこうと思いました。
ファーストガンダム時代がちょうどティーンエイジャーやったんで、
このRX-78-2ガンダムは思い入れ深いんですよ。

RG(リアルグレード) 1/1ガンダムプロジェクト(東静岡)

東静岡の駅、北側に立ってますねえ~♪

出来がやっぱり精巧。
RG(リアルグレード) 1/1ガンダムプロジェクト(東静岡)

こんな大きさのモビルスーツをを実際に開発して、
乗って動かせるようになる技術を、人類は果たして持てるのでしょうか。

青空の中にガンダムが非常に映えます。
RG(リアルグレード) 1/1ガンダムプロジェクト(東静岡)

ただ、ライトアップされたガンダムも見たかったな・・・


ガンダムの常識(一年戦争キャラクター大全)

真下にやって来ました。
RG(リアルグレード) 1/1ガンダムプロジェクト(東静岡)

アニメの世界ではこんなのが動いてるのに、
実際、現実には絶対不可能やろって思いますね。
岡山の道の駅で見た、ゼータガンダムとはスケールが違い過ぎます。
岡山、久米の里「Zガンダム」の記事はこちら!

後ろに廻ります。
RG(リアルグレード) 1/1ガンダムプロジェクト(東静岡)

真後ろ。
RG(リアルグレード) 1/1ガンダムプロジェクト(東静岡)

やはり迫力を感じます。
RG(リアルグレード) 1/1ガンダムプロジェクト(東静岡)


機動戦士ガンダム原典継承

うん、やっぱりファーストガンダム世代の私としては、
見る価値ありましたね。
この等身大ガンダムを見るだけなら、入場無料やし、
静岡を通りがかることがあれば、ちょっと立ち寄られるのをオススメしますね。
では、ホビーフェアの会場にも行ってみましょうか。
こちらで記事にしています。

実施場所:東静岡広場(JR東静岡駅北側/静岡市葵区長沼)
「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」内「RG1/1ガンダムゾーン」
入場料:「RG1/1ガンダムゾーン」入場料無料
交通:JR東静岡駅北口下車徒歩1分(JR東海道線)
実施期間:2010年7月24日(土)~2011年1月10日(月・祝)※
開催時間:2010年7/24~8/31 10:00~20:00、2010年9/1~2011年1/10 10:00~18:00

↓お勧めリンク↓

ガンダム世代のための超「ガンプラ大全」