日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します

ふっと、スーパーにて気になったワイン。
見た目、あっ、これ甘いタイプだなと思ったんですよ。
普段辛口のもん好む私ですが、ごくたまに甘い物も欲しくなる。
チョコレートなんてそうですね。年に何回か無性に食べたくなります。
そんな私の直感に触れたスパークリングワインでした。
パティオ フリッツァンテ アランチャ ロッサです。

パティオ フリッツァンテ アランチャ ロッサ(レッドオレンジ)

ブラッドオレンジのフレーバーで作られたイタリア産スパークリング。
アルコール度数も4%と非常に低いです。

その日はこんなのから開始。
パティオ フリッツァンテ アランチャ ロッサ(レッドオレンジ)

明らかにこのスパークリングには合っておりません(^^;)
私の春先の大好物、いかなごの新子です。
安くなっていたので、思わず購入。

次は合ってますね。
パティオ フリッツァンテ アランチャ ロッサ(レッドオレンジ)

タコのカルパッチョを作成。

濃厚なものも。
パティオ フリッツァンテ アランチャ ロッサ(レッドオレンジ)

麻婆白菜を作成。

この日はごっちゃだな・・・
パティオ フリッツァンテ アランチャ ロッサ(レッドオレンジ)

鮭も焼きました。舞茸のソテー付き。

最後、ちょっと物足らなかったので、冷凍もん。
パティオ フリッツァンテ アランチャ ロッサ(レッドオレンジ)

大阪王将の冷凍餃子。
これなかなか出来ええですよ。

で、今回のスパークリング。
パティオ フリッツァンテ アランチャ ロッサ(レッドオレンジ)

予想はしておりましたが、私には単なるオレンジスカッシュですね(^^)
アテにはきちんとした料理ではなくって、お菓子をつまむ方がええです。

値段も安い(確か1本600円台やったと思う)ですし、
家での呑み会に1本加えておくと、非常に彩りがでると思います。
お酒弱い方向けにいかがでしょうか。

↓お勧めリンク↓

死ぬ前に飲むべき1001ワイン