日本全国、道の駅車中泊、青春18きっぷなどを利用した時に見つけた面白スポット、グルメを紹介します


温泉宿予約

こちらのスーパー銭湯は以前に利用した経験があります。
印象としては、結構ゴージャスなスーパー銭湯。
しかし、ここ4,5年で岩盤浴無制限がついた
ゴージャス系スーパー銭湯があちこちできてきていますからね。
そういう所にもあちこち行っているので、
印象も違ってくるかなと再訪いたしました。
三田にあります「熊野の郷」です。

三田温泉 熊野の郷(兵庫県三田)

こちらのお風呂は男女交代制となっています。
以前に来た時は和風風呂やったんで、バリ風がええなと思ったら、
その通りのバリ風の方でした(^^)

早速、内湯に入ります。
ただ、内湯を見る限りは、どれもが完全透明な白湯ばかり。
塩素臭もすさまじかったので、ここはスルーです。

露天に出てみます。
三田温泉 熊野の郷(兵庫県三田)

おっ!源泉かけ流しとかいてあるお風呂がありますね。
長方形のお風呂で、まずこちらに浸かってみます。
夏場でしたので、ぬるいとは聞いていましたが少し熱め。
38度くらいはあるでしょう。
ちょっと茶系に半透明の濁りを感じるかなってお湯は、
黒い湯の花が舞っています。
ただ、これってゴミっぽくってあまり好きではないですね。
ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩泉ですから塩分は結構濃く感じます。

また、露天にはもうひとつ源泉かけ流しがありました。
三田温泉 熊野の郷(兵庫県三田)

こちらは一つ一つのスペースに寝そべるような形になっており、
ぬるいお湯にまったり入れて、くつろげましたね。
ただ両方の源泉かけ流しに感じたのは投入口がなく、
湯の中から噴出しておりました。
消毒もされているやろうし、こういうのはあまり情緒がありません。

あがってからの休憩処も狭い・・・
三田温泉 熊野の郷(兵庫県三田)

うーん、やっぱり一昔前の造りかな。

これで、休日950円は相当高いと思います。
設備がその分ゴージャスと思ってた割りに貧弱ですしね。
こういうちょっと異空間のイメージをコンセプトにしている施設ならば、
やはり「スパワールド」の方がすごいと思いますし、
またゴージャス系を狙うならば、「延羽の湯」「祥福 堺浜楽天温泉」
の方がすごい。
わざわざ車で1時間かけての価値は、私としてはない施設かな。

住所:兵庫県三田市富士が丘5-2
電話:079-561-1268
営業時間:平日10:00~24:00、日・祝7:30~24:00、朝風呂(日・祝のみ)7:30~10:00
定休日:無休(臨時休業あり)
入浴料:平日 大人850円 小人(3歳以上~中学生未満)400円、
土日祝 大人950円 小人450円/
入湯料+VIPルーム:平日 1,700円、土日祝 2,000円
(大人のみ利用可。バスタオル、フェイスタオル付き)
入湯料+岩盤浴:平日 1,800円、土日祝 2,100円
(大人のみ利用可。岩盤浴衣、岩盤浴マット、フェイスタオル付き)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★